KUMAMOTO

つきぎ集落

つきぎ集落について

つきぎ集落とは

熊本県球磨郡多良木町

人里離れた山奥にある

「つきぎ集落」。

緑豊かな自然、清らかな川、

夜になれば満点の星空。

私たちはその空の下で、

様々な生き物たちと

共に暮らしています。

まるで昔ながらの日本の

古き良き原風景が描かれている

神秘的な集落です。

頑張れ熊本
©2010熊本県くまモン
#K34142

MAP

INTERVIEW

つきぎ住民インタビュー

主な移動手段は?

つきぎ集落から町に買い物しに行くまで、距離が長いから、車じゃないと移動できんばい。

元気の秘訣は?

支援員が体操教室ばしてくるっし、なんちたっちゃ、畑仕事とか草むしりとかで、身体ば使うとがよかごたっよ!

集落内のお仕事は?

山の仕事が主よね。ちたっちゃ、漠然としとってわからんどねー。

つきぎの生活は?

見渡す限り緑ばかい。空気も美味かし、空は吸い込まるっごたっ。そいが良かっちゃろね。

集落に住み続けたい?

じゃいよね!元気なうちゃつきぎが良かっちゃなか。なんちたっちやお金がいらんもん?

ACTIVITIES

地域資源を生かした取り組みや、つきぎ集落をより知ってもらうために、さまざまな活動をしてきました。

01

つきぎ再生プロジェクト始動

熊本大学名誉教授の徳野教授を筆頭につきぎ再生プロジェクトチームを結成し、集落支援員の募集、槻木小学校の再開など、集落全体に活力がでる仕掛け作りに奔走しました。

02

熊本市内で農作物を販売

熊本市内で「槻木アンテナショップ」を開始。広告活動としてポスターや折込チラシを作り、売上が増加しました。農産物の生産は住民の新たな「生きがい」へと繋がっています。

03

農作物を加工し商品化

2017年、つきぎ農作物を加工した柚子胡椒、はりはり漬け等を商品化し、槻木アンテナショップにて販売。品数も増え、販売エリアも拡大し、つきぎ集落がより盛り上がりました。

04

害獣駆除されたジビエ肉の販売

つきぎ集落では、農作物を鹿や猪が荒らしており、駆除されていました。駆除された鹿や猪の命を無駄にしない取り組みとして、ジビエ肉を加工したジビエソーセージを作りました。

05

日本の美しいを残す委員会と連携

もっとつきぎ集落の魅力を多くの人々へ届けたい。そんな想いから、2021年、「日本の美しいを残す委員会」と連携。メディアによる情報発信や、特産品のブランディング、商品開発を模索し、新たな可能性を追及していきます。

ACCESS

所在地

熊本県 球磨郡 多良木町 槻木

公共交通機関でお越しの方

車でお越しの方